Supper’s Ready U hungly?

2009/03/08

開幕仙台戦

Filed under: フットボ-ル — Ideyoshi @ 23:01:20

さて、2009Jリーグが開幕です。

ウチは今年ホームで仙台と開幕戦。札幌ドームへ行って参りました。

  • ウチのホームゲームの選手入場は、Tスクエアのmoon over the catsleなんだけど、今日の開幕戦には伊東たけしを呼んで生演奏してもらってました。
  • Tスクエアごと呼べなかったのは、うん、予算の都合と思う。
  • しかし、ウインドシンセって楽器知らない人結構多いのね、スクリーンに映った演奏を見て「あの楽器何?」と言っていた人が周りに多数。
  • さあ、キックオフ。おお、のっけから前で奪って攻めるサッカー。前半15分でガンガン押し込む展開。
  • 去年、前半シュート数0とかいうサッカー見ていただけに、wktkが止まりません。
  • ソンファンは大当たり。もう曽田さんは必要ないかもってレベル。でも、セットプレー要員としては曽田さん必要か。
  • 吉弘は華麗に復活か。やっぱりフツーのサッカーならちゃんと出来る子。今後もCBの片割れとして活躍して欲しいけどセットプレイ弱いのがね・・・
  • 腕にキャプテンマークを巻く上里のCHは堂々としたもん。去年2323監督に干されて、必死に守備を身につけた結果、今の彼がある。これは2323に感謝していいか。
  • ダニルソンはまだ微妙か。身体能力は折り紙付きなんだけどね。
  • トン様はいつものトン様。4-2-3-1のトプ下を任されて、まさに水を得た魚のよう。J2相手なら当分無敵か。
  • 謙吾、ヤスの先発両サイドはちと微妙だったような。結局両方途中交代したけど。
  • キリノはどうだか。もうちっと点に絡む動きを見たかった。
  • ちうか、仙台のエリゼウすげーわ。対人の強さ、カウンターの対処、空中戦能力、どれをとってもJ1レベル。コイツの加入で仙台の守備は盤石かな、と。
  • 林がとんでもなく成長していてびびった。いつからあんな安定感のある鉄壁キーパーになったんだ。仙台、返せよ。
  • 内容は予告通りの石崎プレッシングサッカー。まあ、見てて楽しいのは確か。
  • ちうか、去年一昨年の2323ゾーン見てれば、どんなサッカーも面白く見えるわ。
  • でも終盤、へたる選手を見ながら、このサッカーで残り50試合戦うのかと思うと、ちと暗澹たる思いに。
  • あと、セットプレーね。攻めも守りもちょっとつらい。攻めに関しては今日は林がよかったけど、それにしてもトン様キッカーのコーナーキックは点につながる予感がしないんだよなあ。ここは曽田さん復帰待ちか。
  • 試合は負けたけど、悲観するべき内容じゃない。内容では互角だったし、相手は昇格有力候補の一角仙台なのだ。
  • にしても、J2に戻ったんだなあと実感。ポカやってJ1なら間違いなく決められてるような場面でも勝手に外してくれたりするもんなあ。
  • シーチケもホームスタンド側脇のSAから、バクスタ脇のSBに変更。こっちも去年はほとんど聞かなかった、頭の悪いおっさんのヤジを聞いて戻ったんだなあと思った。
  • 後ろの方にいた白髪のじいさんがうるさくてなあ。「走れ!仙台の方が走ってるぞ!」ってウチのが全然走ってるっての。どうしてそこまで見当違いのヤジをとばせるかね?家でなんかヤなことあったんか?息子夫婦が孫抱かせてくれなかったかなんかか?
  • まー今年はそれなりに期待してもいいかもと思った開幕戦でした。

あと、他の試合についていくつか。

名古屋x大分

ダヴィが2ゴール。早くも鯱サポのハートをつかんでいるようで嬉しい。

東京緑x徳島

緑さん、10代だらけの最終ラインとかギャグでやってるの?

前半15分だけ見て、まー今年昇格はないかなと思った。

磐田x山形

とりあえずヤンツーはさっさと首にしろ。首にするのが遅れれば、それだけ降格確率が上がるぞ。

いじょ。やっぱりサッカー見てると、土日がつぶれるねえ。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress