Supper’s Ready U hungly?

2003/03/03

甘大豆で一攫千金を目論む

Filed under: Ever Quest — Ideyoshi @ 00:00:00

 LoY出追加されたTrade skill repiceの中でも、鎧染めに用いられる甘大豆は、もっとも需要の多いことであろうと考えた自分は、導入直後の今ならば、濡れ手に粟のボロ儲けも可能かもしれないと夢想しながら、Gulf of Gunthakに向かったのであった。

 甘大豆の材料は、すべてBankのある建物内にいる、Cadale BrohatというNPCから購入できる。


cadale.jpg

 で、以下二点を窯でCombine。


amadaizu3.jpg


amadaizu4.jpg

 以下二点を、醸造樽でCombine。


amadaizu1.jpg


amadaizu2.jpg

 んで、出来上がった二つのアイテムを醸造樽でCombineすれば、めでたくA Vial of Prismatic Dyeこと甘大豆の完成である。


amadaizu5.jpg

 さて、それぞれのTrival Skillは、Pottery 54 Brewing 68で難易度的には問題ない。しかし、かかる原価が以下の通り。

Prism shard 12pp 5gp
Glaze lacquer 10pp
Quality Firing Sheet 2sp 5cp
Unfired Dye Vial 12pp 5gp
合計 約35pp

 で、現在のBazzar価格が、平均50pp、安いときで35pp。
 はっきり言って全くうまみがないことが判明したのであった。がっくし。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

Powered by WordPress