Archive for 2月, 2013

しばらくぶりに書き込んだら

 コメント欄にスパムが大量に張られていて驚愕。
 書き込む前には収まっていたから、書き込み頻度とか
 そこらを見極めてスパムを自動的に張るとかしてるのかね。

 しかしこんな場末の日記にスパムを張っても、効果無いと思うぞ…。

たまにはPC絡みの話

 今日は余り役に立たない旧作ソフトをWindows7で使う場合の話。すでにWindows8の時代なのに、今更7?と思うかと思いますが、年寄りの繰り言だと思ってお聞き流しください(いや、Windows8は買ったんだけど、使っているソフトの一つが「Win8には公式対応せず」なので、それをバージョンアップするまでOSをバージョンアップするわけにもいかんので)。

 長年使っていたXP環境に別れを告げて、仕事用マシンをWindows7/64bit環境にしてから約1年がたちました。なかなか快適な作業環境で良きかなと思っておりますが、とりわけ過去ソフトとの互換性については、うちでは2000/XP時代に使用していたソフトで互換モード必須になったのが1個しかないくらいに見事なものです(15年前のゲームが素直に動いたのには驚いた)。
 とは言え古いソフトを動かす場合、多少の技巧が必要なこともありますので、ネット上で余り報告例がないあまりに古すぎて使用者がほとんどいないと思われるソフトの話でも書いておきます。古いソフト使いの人のご参考になれば幸いです。

(1)Eudora6.2Jの場合

 これはまっさらな状態で使用する場合には、フツーにインストールしてやれば走ります。
 ただしそのまま使うと文字化けが起きますので、プロパティの互換性で「互換モードを使用する」にチェックを入れて、対応OSでXPを指定してやる必要があります。なお、なぜか対応oSで2000を指定すると、文字化けが起きます(w。
 過去のメールボックス等を引き継いで使用する場合には、下記のような感じでもうちょっと手間がかかります。

 1:まずインストール予定のドライブにあるProgram FilesフォルダとProgram files(x86)フォルダに過去のEudoraフォルダをコピーしておきます。
 2:続いて(x86)側のフォルダへ通常のインストール作業を実施します。
 3:上記の互換性のチェックを行った後で起動させます。

 こうすると過去の資産が引き継げます。どっちか片方だけにしかフォルダがない状態だと、過去資産は引き継げません。
 多分これで、Eudora7.0Jも旧資産を引き継いで使えるんじゃないですかね。

(2)PageMake6.5J

 これはWin7/64bit環境下だとインストーラが動かないので、互換モードで作動させるしかないように思えますが、抜け道が一応あります。
 我が家の場合Win7はアップグレード版なので、前もってXPをインストールする必要があるのですが、そのXP環境でPagemakerをインストールしておきましたら、Windows7環境下で実行ファイルを直接叩くと普通に起動して使用することが出来ました(一応起動するにあたり、互換性で「WinXP(SP3)」を選択して動かしてますが)。
 この「XP環境下でインストールしておいて、Win7環境で実行ファイルを起動する」方法で、PageMaker6.5J以外にもWin7環境下ではインストーラが動かない他のソフトを走らせることが出来ましたので、古いソフトの互換にお悩みの方は一度試してみると良いことがあるかもしれません。

 あとネット上で「PageMaker6.5Jはエクセルの表を取り込めない」という回答があったので、ここにその方法を記してみます。

 1:編集メニューからオブジェクトの挿入を選択
 2:新規作成でオブジェクトの種類からエクセルのワークシートかグラフの使用する方を選択
 3:するとエクセルが起動するので、表・グラフを作成するなり、作成済みのファイルを読み込むなりした後、必要な部分をコピーする
 4:PageMaker6.5J側に戻り、編集メニューの「形式を選択してペースト」を選択
 5:ペーストの「Microsoft Excelワークシートのオブジェクト」かペーストリンクの「Microsoft Excel ワークシート」を選択してOKをクリック。使用目的にあわせてお好きな方をお選びください。
 6:表がPageMaker6.5Jの画面上に現れるので、以下張りたいところに移動させて編集

 …という形でExcelの表を読み込むことが出来ます。ただしこれはExcelも古き良きExcel2000で検証しているので、これ以降のバ-ジョンのExcelの場合にそのまま当てはまるかどうかは分かりませんけど。
 ちなみにOffice2000は、Windows7/64bitでもインストールは問題なくできる良い子でありますが、セキュリティ修正パッチが互換モードでないと動かないものがあるのが難点ですね(w。あれをみて、「ああ、Office2000の時代は本当に終わったんだなぁ」と思った次第です。なお、我が家の環境では、Word2000/Excel2000/PPT2000は特に実用に支障なく使用できています(Excel2000で画面スクロール時に表示が崩れたりしますが、簡単に直りますしね)。
 

2013年2月
« 1月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

書籍