とんでもないことに気づく

 日頃まともな隊長に恵まれず、さりとて分隊を抜けて単独行動をとっても戦果は望むべくもない。そんな悶々とした毎日を過ごしていたのだけれど、今日新事実を発見したのであった。
 自分で隊長をやればいいのだ。
 そうすれば、子供のサッカーのような間抜けな部隊行動に振り回されずにすむ。あからさま狙われると分かっている拠点の防御に専念することもできるのだ。
 もちろん、隊員が言うこと聞かなければアウトだが、今日やったゲームでは、隊長の指示によく従ってくれる隊員に恵まれ、隊長冥利に尽きたのだ。いやあ楽しいゲームだった。後ちょっとというところで接続切られて、そのまま戻れなかったけどなorz…
 いい分隊だったので、終わったときに礼の一言を言いたかったのだけど残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。