Archive for 5月, 2009

「米戦艦大図鑑」凡ミス発見

 P185左段20-21行目のところ、元文章で「米新戦艦」とした筈のところが「米戦艦」になっているのを発見。これじゃスリガオ海峡海戦が無かったことになってしまう(゚∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ。

 …というわけで、第七戦艦戦隊の戦闘は「米新戦艦が参加した最後の本格的な水上戦闘」です。スリガオ海峡海戦に参加した第七艦隊の戦艦群の皆様、誠に申し訳ありませんm(__:)m。校正で見落とした本職が全て悪いのであります。
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

 …これだけではなんなので、ちょいと同一装備の比較の話でも。本書のP63に掲載したマサチューセッツの5in連装副砲の乗降用ハッチは鋼鈑が薄いけど、P117掲載のニュージャージーの副砲のものは砲塔装甲と同じ厚みがあります。これからいくとマサチューセッツは記念艦への改修時に、より取り回しの楽な駆逐艦用のモノをくっつけたのかな~と思ったり。
 あと1980年代に大改装を受けたニュージャージーとウィスコンシンが装備するMk37型副砲方位盤の装備・外形が異なる点も面白いですね。

 これらを含めて、各艦の同一装備を比較してみると、結構な相違があります。本書掲載の写真を注意深く比較・観察すると、結構な発見が出来ると思いますよ。

「米戦艦大図鑑」発売

 本職がカメラマン兼文章書きを担当した「米戦艦大図鑑」が発売。
写真項掲載写真は外観だけでなく主砲塔内部等の珍しい写真も載っているし、
戦史関係以外の項は全てフルカラーという太っ腹な本であるので、
売れればいいなぁ、と思った次第。甲板処理やら艤装品等の細部写真も多いので、
モデラーの人にも良い資料になると思われます。御興味のある方は本屋で
立ち読みの上で、購入を検討していただければ幸いです。

 若干裏話を書くと、あの本でノースカロライナの全景写真がないのは、
写真が撮れそうな位置に濃密かつ邪魔な草っ原があったので、
まともに撮影が出来なかったため。。
記念艦となったノースカロライナの写真をふんだんに使用した
写真集である「U.S.S. North Carolina:WWII Battleships Memorial」
(Oxford Memorial Press)という本がありますが、これを読んで
「ノースカロライナの全景が載ってないのは何でだろう」、と
それまで思っていたのだけど、現地で撮影して思いっきり納得。
ありゃぁ陸上側からは余程無茶なことをしないと、
邪魔な草を入れないで全景を撮ることは出来ませんもの。

草っ原越し撮影の戦艦ノースカロライナ

草っ原越し撮影の戦艦ノースカロライナ


 
 …因みに「米戦艦大図鑑」のP4-P5のノースカロライナの見開き写真と
「U.S.S. North Carolina:WWII Battleships Memorial」の表紙写真を
見比べると、殆ど構図が一緒なのが解ります。実際あの艦の場合、
あの場所からあの角度で撮るのが一番映像的に生える写真が撮れる、
というのも現地に行った人間としての実感で、取材後同写真集を
改めて見て、あちらの写真担当も苦労したんだろうなぁ、と思った次第。

2009年5月
« 4月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

書籍