明けましておめでとう御座います。


 旧年中は皆様に大変お世話になりましたことを感謝いたします。本年も宜しくお願い致します。

 アレとかコレとか、書かなきゃいけないことが幾つかある気がするのですが、12月初旬から猛烈な風邪を引いだ結果、仕事やらなにやらが滞った影響もあり、例によって日記の更新が順調に遅れております( ^.^)( -.-)( _ _)。取り敢えず今回は、現在進行中のヒミツPJ用の写真を一枚貼って、これについての不退転の決意を新たにしようかと思います。

  閑話休題、先日丸の2月号が発売されまして、それの付録に「大戦艦『大和』メカ読本」という小冊子が付いてございます。はっきり言ってこの値段で入手できる「大和」の資料としては出色の出来でありますれば、「大和」に興味のある方には御購入をお勧めしておく次第。

 さて、その中で本職が担当いたしました「サマール沖海戦における『大和』の砲戦能力」というどうでも良い記事があります。この記事では丸にしては珍しく、元原稿の漢数字をアラビア数字に置き換えられています(横組みであれば、アラビア数字の方が読みやすいですしね)。ただその影響で、P73一段目の37行目が元原稿では「敵空母一(いち)ニ(に)命中弾、黒煙アガルヲ認ム」だったのが、「敵空母12命中弾、黒煙アガルヲ認ム」になるという誤記が生じておりました。ここにお詫びの上、訂正させていただく次第(…編集するPCの画面上で、「一ニ(1に)」と「一二(12)」の区別がつかないのは無理もないだろうなぁ。次回からはルビ振って誤解の無い様に気をつけるようにします…)。

 …あとこの記事については、ちょっと内容的に補足したいことがありますが、それは次回と言うことで。

Leave a Reply

Name and Email Address are required fields. Your email will not be published or shared with third parties.

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

書籍